医療の現場で働きたいと思っても、実際にどのような職種があってそれぞれどのような仕事内容になっているのでしょうか。また、それらの仕事に就くためにどんな資格が必要になってくるのか…といった疑問を解説しています。このサイトを是非あなたの夢の参考にして下さい。

医師・歯科医師の仕事

歯科医師を目指したい!と思ったら、どうすれば良いのでしょうか?
必要な資格や、その試験を受けるためには一体どうすれば良いのでしょうか。
ここでは、歯科医師を目指すに当たって必要になる資格の事についてや、肝心な歯科医師の職務内容の事や、気になる年収…などといった情報までも解説していきます。
「歯科医師はお金持ち」というイメージがつきがちな職業ですが、果たして本当にそうなのでしょうか?このページを読んで、その事実を知っていって下さい。

看護士・準看護士の仕事

少し前までは「看護婦さん」と呼ばれていた職業ですが、2002年3月からは看護士という名称に統一されました。
最近男性看護士も増えていますが、その職種内容はどんなものなのでしょうか。
このページでは看護士になる為に必要な資格についての説明や気になるお給料について、職務内容のことや男性看護士についてなどの情報を解説していきます。
「白衣の天使」と呼ばれるナースのお仕事ですが、そんなに甘くないのが現実のようです。

薬剤師の仕事

薬局などで、白衣を着て薬を売っている店員さんていますよね。
実はこの人達は「薬剤師」という方々なんです。
薬剤師になるためには国家試験を受け、薬剤師免許を取得しなくてはいけません。
では、どんな人が薬剤師になるための国家試験を受けることが出来るのでしょうか。
ここでは、薬剤師になるために必要な国家試験について、薬剤師の職務内容、気になる薬剤師のお給料の事などを解説していきます。
薬剤師といえば収入が高い…!!と思われがちですが、その実態は果たしてどうなのでしょうか。

救命救急士の仕事

将来なりたい職業人気ランキングで「野球選手」「ケーキ屋さん」と並んで常に上位にいるのが「救命救急士」です。
人の命を救う為、いつでもどこでも駆けつける…とっても格好いいヒーローのようですよね。
ではそんな憧れの救命救急士になるに、どんな資格を取得すれば良いのでしょうか。
また、それらの資格はどのようにして、どんな人が受けられるのでしょうか。
ここでは救命救急士になる為に必要な資格やその受験資格、また救命救急士の仕事について解説して行きたいと思います。